検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品コード: RLB229394

がん診断マーカーの最新技術

販売価格(税込): 88,000
技術者向けヒント集

■体裁:A4判304ページ CD-ROM付き
■発刊:2017/9
■ISBNコード:
■ネオテクノロジー

【監修】
ネオテクノロジー

【本書の特長】
バイオテクノロジーやコンピュータシステムの技術発展に伴い、がんの超早期診断・治療への取り組みが活発化しています。早期のステージでがんを発見し、個々のがん患者の遺伝子レベルに合わせたよりきめ細かなオーダーメイド治療へと繋がる可能性があり、今後のさらなる発展が期待されています。

本シリーズは、最近の特許情報から次世代がん診断・治療の最先端技術に関する様々な技術テーマを取り上げ、各技術テーマについて全体像を俯瞰するものです。特許情報は世界中の叡智が集まる知恵の宝庫です。ネオテクノロジーの専門技術スタッフが、読者である研究者の皆様に目を通していただきたい特許情報だけを厳選してお届けします。

第一弾として、がん診断技術を取り上げました。miRNAによるがんの分子診断とイメージング、がんの診断マーカー、がん診断機器の3つの技術テーマに分け、それぞれの技術テーマについて全体像を俯瞰しています。

本書はがん診断マーカーに着目し、DNA、RNA、蛋白質・ペプチド、糖鎖および脂質その他の5つに区分けして研究者が見ておくべき特許情報69件を厳選しました。がん診断マーカーとしてDNAの変異や同定で診断する方法、RNAの発現・検出で診断する方法、そして蛋白質・ペプチドを分析して解析する診断方法が急速な発展を遂げています。また、糖鎖や脂質等を解析することによって、微量の血液や尿、唾液といった採取しやすいサンプルから迅速解析できる方法が開発されてきています。さらに、がんの臭いから分析するといった方法も出てきています。このような技術の進展により、早期がんの診断や治療効果、予後に関する診断もできるようになる可能性が推測されます。本書は、最新のがん診断マーカーの全体動向を知る情報として、また、新しい診断方法開発のための具体的なテーマを考えるヒント等としてご利用いただくことができます。

【本シリーズ「パテントガイドブック」のねらい】
技術テーマのプランニングや技術開発において、技術者自身が最新の特許情報を的確に把握することが求められています。しかし、膨大な特許情報の中から必要な情報を抽出するには困難が伴います。そこで、特定の技術テーマにフォーカスし、俯瞰しやすいレベルにまとめたのが本シリーズ「パテントガイドブック」です。

技術者の視点で直近の特許情報から最低限必要な約100件の情報を厳選した本シリーズは、技術者が進むべき将来の方向を探る道しるべとして最適なガイドです。

アングル(技術分類)

※技術者が目をつける着眼点別に特許情報を収録しています
•DNA(変異、同定)
•RNA(発現、検出)
•タンパク質・ペプチド
•糖鎖
•脂質・その他

掲載企業(順不同)

アステラス製薬株式会社
第一三共株式会社
株式会社ヤクルト本社
国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所
凸版印刷株式会社
日立化成株式会社ほか

【技術的着眼点を俯瞰できるガイドマップ】

ガイドマップは、アングル(技術的着眼点)ごとに図面と企業を選び放射状に配置した、ネオテクノロジー独自の俯瞰マップです。直近数年の出願にあらわれる技術と企業を見渡すことができます。

【深堀調査に役立つIPC/FIガイド】

深掘調査を行う際には国際特許分類(IPC)や日本特許庁独自のファイルインデックス(FI)を利用すると便利です。IPC/FIガイドではアングル(技術分類)ごとの特許情報に実際に付与されている特許分類を抽出し掲載しています。

【見やすい誌面】

本書で取り上げた特許情報をアングル(技術分類)ごとに分けて抄録を掲載することにより、技術の特徴がより把握しやすい誌面構成となっています。また、巻末には特許情報の一覧表も掲載しています。
  • 数量: