商品コード: RLB100118

FDTD ANALYSYS AND DESIGN OF MICROWAVE

販売価格(税込): 110,000
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:

出版図書

出版図書 > 通信

■体裁:解説書A4版/194頁
■発刊:1999/12/01
■ISBNコード:

FDTD ANALYSYS AND DESIGN OF MICROWAVE CIRCUITS AND ANTENNAS Software and Applications (英語版)
*本商品はソフトウエア・解説書ともに英語版のみです。

【製作・著作】 
銭 永喜, 伊藤龍男 
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)

※所属、肩書き等は本書発刊当時のものです。

【序文】
本ソフトウェアの特徴(日本語訳)
著者らは今までFDTD法に関する研究と応用を長い間続けてきて, 最近FORTRAN90言語に
よる新しい3次元FDTD解析コード(QFDTD90)をまとめた。世界各地から多数の電子メー
ルによる問い合わせに答えるため今回のソフトウェア販売ならびに解説書の発売を決め
た。
このパッケージには主に4つの内容が含まれている:
(1)FDTD法の基礎知識と詳細な定式化
(2)単独なEMシミュレータとして使われる3次元QFDTD90コード
(3)著者らの最新の研究を含んた十種類以上の応用例の徹底的解説
(4)QFDTD90の完全なソースコード。
また, この新しいQFDTD90コードは, 1996年5月に発表を開始した従来のQFDTDプログラ
ムと比べて,
(1)計算速度が数倍速い
(2)ソースコードを毎回コンパイルする必要がない
(3)完全に3次元構造を対応できる
(4)誘電体損失を考慮できる
(5)アンテナの交差偏波パターンを計算できる
(6)構造の任意断面における電界・磁界・電流分布を表示可能である 等多くの点で大幅
な改善を実現している。
2.マイクロストリップ・インセット給電パッチアンテナ
3.マイクロストリップ給電フォールデッド・スロットアンテナ
4.CPW給電スロットアンテナ
5.有限グラウンドを持つテーパー型スロット
6.ユニプレーナ準八木アンテナ
付録A FDTDのための吸収境界条件
付録B FDTDのための近傍-遠方界変換
付録C QFDTD90の入力データ・ファイル
付録D QFDTD90のソース・プログラム

【目次】 

FDTD法によるマイクロ波回路・アンテナの解析と設計 ―ソフトウェアと応用-(英語版)
解説書目次(日本語訳)
 

第1章 FDTD法の基礎知識 
1.マックスウェル方程式の数値解析
2.FDTD法の歴史
3.FDTD法の基本定式化

第2章 QFDTD90の主な特徴 
1.QFDTD90のハイライト
2.応用範囲及び制限
3.コンピュータ・リソース
4.メモリと解析所要時間の見積もり
5.解析の精度について

第3章 QFDTD90のユーザ・マニュアル 
1.QFDTD90パッケージの内容
2.インストレーション
3.最初のシミュレーション例:マイクロストリップ線路におけるパルス伝搬
4.入力データ・ファイル/出力データ・ファイル
5.QFDTDVU:Matlabによるグラフィック・ユーザ・インターフェース(GUI)

第4章 マイクロ波回路への応用 
1.FDTD法によるマイクロ波回路解析の留意点
2.マイクロストリップ線路におけるヴィア・ホールの解析
3.マイクロストリップ・フィルタ
4.マイクロストリップ結合器
5.コプレーナ・ストリップと不連続性/誘電体スラッブ導波路における表面波の励振構造

第5章 平面アンテナへの応用
1.FDTD法によるアンテナ解析の留意点
  • 数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ALLIANCE PARTNER

提携パートナー企業