商品コード: RLB100065

FDTD法によるマイクロ波平面回路・アンテナ特性の解析

販売価格(税込): 88,000
ポイント: 0 Pt
■体裁:B5版210ページ
■発刊:1996/05/28
■ISBNコード:4-947655-83-6

オリジナルFDTD法ソフト付き(MS- DOS テキストデータ)

【執筆者】
山下 榮吉、銭 永喜 電気通信大学、UCLA

※所属、肩書き等は本書発刊当時のものです。

【目次】

第1章 まえがき
1. FDTD法の歴史及び特徴
2. FDTD法の応用分野
3. マイクロ波平面回路及びアンテナ解析への応用

第2章 FDTD法の基本アルゴリズム
1. FDTD法の定式化
2. 安定条件
3. 媒質と境界面の取り扱い
4. 初期条件

第3章 FDTD法のための吸収境界条件
1. まえがき
2. Murの吸収境界条件
3. BerengerのPMLによる吸収境界

第4章 マイクロストリップ線路のFDTD解析
1. まえがき
2. 解析構造及びパラメータの決め方
3. FDTDシミュレーションの結果
4. 吸収境界条件の性能評価
5. マイクロストリップ線路の伝搬特性のFDTD解析

第5章 3次元マイクロ波回路のFDTD解析
1. マイクロ波回路の散乱特性の求め方
2. マイクロストリップ・フィルタの解析
3. インピーダンス・ステップを利用した共振器の解析
4. マイクロ波プローブ・ヘッドの解析

第6章 アンテナ特性のFDTD解析
1. まえがき
2. アンテナの入力特性のFDTD解析
3.平面アンテナの放射特性のFDTD解析

第7章 FDTD法解析プログラムと使用方法
1. 解析プログラムの構成
2. プログラムの使用方法
3. 入力ファイルの例
4. プログラム使用上の留意点

付 録 Fortran77ソース・プログラム
(MS- DOS テキストデータ)
  • 数量:

その他のオススメ商品

FDTD ANALYSYS AND DESIGN OF MICROWAVE

販売価格(税込): 100,000 円

ALLIANCE PARTNER

提携パートナー企業